伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【体験版】働くオトナの恋愛事情 体験版 感想

【ブランドHP】あかべぇそふと3

【プレイ時間】1.5時間
【Hシーン】あり
【内容】シナリオ序盤


【体験版の概要】
入社3年目の「男鹿樹」は真面目だが、大した結果は出せずにいる平凡な社員である
ある日、仕事のミスに対して嫌味な部長に散々と小言を言われて、凹んでいると
課長「浦富伊知郎」に飲みに誘われ、行きつけのバーである「珠」に連れて行かれる

そして、自分の意識を少しずつでも変えるべきとドバイスされ行動に移していくことに
意識して行動した日から周囲に少し変わったと言われるなど確かな変化を感じていく
また、珠が気に入った樹はその日も珠に向かい、その場にいた初対面の女性に気に入られ
体の関係を持つことになるなど、少しずつオトナとしての自信を持っていくことに鳴る

自分を変えることに、手応を感じた樹は、積極的に行動をしていき様々な出会いを果たし
また、会社では大きな仕事の案件に関わっていくことになりと順調に日々を過ごしてく
しかし、ある日、その案件に大きなミスが見つかったことを課長から知らされる事に……


ということで、ヒロインと一通り顔見知りになるまでの体験版となっています
ヒロイン格とはあまりイベントがないのですが、出会って体の関係になるサブが3人ほど
其の唐突にはじまりアッサリ終わる関係もオトナの恋愛事情?という感じでしょうか
ヒロインの軽い人となりはわかるものの個別でどういうふうに動くのかは殆ど不明です
特にメインっぽい「アスカ」と「九十九紗夜子」は顔見せだけで殆どイベント無しですね
ヒロインとの今後の関係を予想するには情報量が足りない気もする体験版でした


【ヒロイン】
■アスカ
公園で出会った学生、空から降ってきた、木に登っていたらしいが……
人懐っこく明るい性格、匂いで解る程にあんまんが好きらしい
体験版時点では殆ど接点がなかったが、ヒロイン紹介では筆頭にいる
本名ではなく「アスカ」という苗字だか名前だかだけを教えてもらっている

■九十九紗夜子
何者かから逃げているところでぶつかった女性、ギターを持っている
追いかけていた女性はスーツを着ており仕事に関わる何かと思われるが……
体験版の終盤で再会してお礼をしてもらいそのまま別れることになる

■江ノ島美優
樹の先輩に当たる、仕事のできる憧れのお姉さん
樹のことも気にかけており、何かと声をかけてくれる弟のような扱い
自分を変えようと行動している樹に気づき関心している部分がある様子


■鳴門ともえ
少し外見が幼い樹とは10年来の付き合いがある友人、今は探偵をしている
珠にも何度となく顔を出しており、課長などとも顔見知りであったことが解る
元から距離は近いものの、恋人のような関係ではなかったが、樹の変化を受けて……


■鳥羽優里香
珠の店員をしている女性、カクテルを作る姿などは様になっているが……
誂われるとすぐぶっきらぼうな言動になるなどまだまっだ隙が多い様子
口調と目つきは悪いが基本的には、面倒見の良い女性である


【Hシーン】
3シーン、どれも立ち絵のないサブヒロインとその場の勢いでHをしている感じです
1人目は半ば襲われるように、2人目も半ば強引に、3人目も誘われてそのまま
と、ヒロインから積極的に誘いを掛けてくる感じですね、どれも本番行為に発展します
中と外の選択肢はストレートな文言で、この辺りもオトナ故なのでしょうか、多分違う



【まとめ】
正直、仕事のトラブルがシナリオの区切り目で、メインヒロインとは現状何もなし
ヒロインの軽い紹介で、一部は名前すら知らないと、情報量が少なめな印象
Hシーンはあるものの、その場限りの関係ばかりというところでサービス枠ですね

シナリオ自体は、進●ゼミを初めて大きく変わったみたいなノリになっていますね
難しく事情を書かれても面白くなるとは限らいのでこれぐらい単純でいいのかと

Hシーンが結構高頻度に出てくるので抜き方面ではあまり心配がないのかなと思いつつ
この体験版だけだと、仕事の行方はともかく、ヒロインのシナリオはどうなるの
というのが全く見えないのが難点ですね、紗夜子とかまだ名前すら知りませんし……

タイトルの割に軽い気もしますけど、逆に社会人を舞台にしたお気軽恋愛物と見れば
そこそこ楽しめそうなのかなっていう感じですね、ただ新規プロテクトは気になりますね

スポンサーサイト

PageTop

【体験版】らぶ撮りハレーション 体験版 感想

【ブランドHP】裸足少女

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】あり
【内容】ヒロイン「庄内未春」の序盤部+Hシーン

【体験版の概要】
「庄内未春」ルートの序盤と、「一ノ瀬法香」と「縁かづさ」のHシーンが入っています
本作はゲーム開始時に恋人を選択できるようで、共通の導入部といったものない様子です
故に、体験版では未春がいきなりラブラブな関係ですが、導入を端折ったというわけではなく
最初の恋人選択で未春を選択するとこのルートに突入するという感じになっているのかと
ちなみに、攻略制限があることも明言されており、最初は法香と未春のみが対象のようです

体験版は未春ルートを通して、他のヒロインのキャラも掴むことはできるようになっています
少し変わった構成ですが、本編の内容を大体把握するのは十分な情報はある感じでしょうか
個別ルート以外の未春のキャラは掴むことが出来ないのですが、それはそれということで
また、未春ルート内にもHシーンはあるので、ヒロイン3人のHシーンは見ることが出来ます


■庄内未春ルート序盤
主人公「一ノ瀬薫」が新任の教師ながら、小さい体で懸命に生徒のため頑張る姿に惹かれ
また、未春も可愛いと誂われる共通項と、熱心に数学の質問をしにくる薫を可愛いと思い
放課後の進路相談の後に、いい雰囲気となり互いに告白をして付き合い始めたと語られる
本編はそれを思い出しつつも、やり直しとなった放課後の進路相談からはじまることになる

結局2回目の進路相談でも薫は具体的なコタを示すことがは出来ずHで慰めてもらい3回目へ
熱中できるものが無いか聞かれてもら迷う薫に、部活に入り、熱中できるものを探さないか
と言われ、未春が顧問をする写真部に勧誘され、一先ず入部して活動していくことを決める

写真部に所属して最初の休日にデートで今後使用するカメラを買いに行くことになる
カメラ購入後ゲーム画面を撮影する機能が追加されることになり、チュートリアルが発生
帰宅後、制服姿になった先生と撮影したりHしたりするがHシーンは体験版仕様か省略
まだまだ、秘密な未春先生との関係を「一ノ瀬法香」に疑われながらも一日は終了

付き合いが始まり、写真部に入り、カメラを手に入れるまでの導入部という所
デート後自室でのHシーンは省略されますが、製品版ではここで2回めが入るなど
結構高ペースでHシーンが挿入されるように見られます、元から抜きゲーテイストですしね

Hシーンすらない「織姫真夏」含め他のヒロイン3人も登場するため、キャラ紹介はある程度
ただ、他がどういう進行になるかまでは不明なので、情報量は少ない気がしますね



【ヒロイン】
■一ノ瀬法香
薫の従妹で「お姉ちゃん」と呼んでいる。服飾デザイン同好会の部長でコスプレが趣味
人前ではクールな態度を取るが、幼なじみの薫や真夏の前では親しみやすい態度に変わり
真夏や薫をからかいながらも可愛がってくれる優しいお姉ちゃんをしている姿見られる
未春と付き合っていることにはまだ気づかないが、いろいろと違和感を覚えている様子


■庄内未春
体験版でヒロインとなった新任の教師、数学担当で、苦手な薫は何度となく質問している
身長が低く可愛らしい外見と、ドジな性格もあり、周囲からは子供の様に扱われる
子供扱いされるのがコンプレックスだが、それで怒る姿も可愛らしく余計に子供っぽく映る

基本はいじられキャラだが、母性本能が強く、困っている子を見ていると放って置けず
頼りなくも可愛らしい薫はドストライクだったのか、頼られる内に惹かれてしまった様子
何とか年上としてリードしようとするも、元の性格から上手く行かず空回りすることに……
ただ、一生懸命な姿が可愛く、Hシーンでは持ち前の母性と巨乳で色々してくれようとする


■縁つかさ
カロのクラスメイトでクラス委員、眼鏡で三つ編みで、少し口うるさい世話焼きな娘
頼りない薫を心配しており、何かと口出しをしてくる、委員以上の何かはあるようだが

体験版での登場シーンは少ないがHシーンで其の姿を見られる、凄い解説セリフ……


■織姫真夏
薫を「お兄ちゃん」と思年下の幼なじみ、ハイテンションで甘えたがりな妹タイプ
薫にはオープンに好意を伝えており法香を筆頭に他のヒロインのことを警戒している

体験版では登校シーンで登場するもののHシーンがないなど割を食ってしまっている


【Hシーン】
■庄内未春:胸→本番→舐め取りからの放尿
■一ノ瀬法香:口→本番(ウエイトレスのようなコスチューム)
■縁つかさ:本番→口(鉄道員のようなコスチューム)

未春のみ体験版中から、初体験から放尿するものの比較的ノーマルなHシーン
Hシーン体験版の2人は、コスプレエッチで其のシチュに合わせたプレイとなる
どちらもかなりノリノリでテンションが高いので、合う合わないが分かれそうな予感


【全体通して】
難しいこと考えずコスプレエッチしつつハメ撮りするお手軽な抜きゲーってことかなと
いきなり恋人になるシーンから始まりますし、すぐにHシーンまで突入をしますので
付き合うまでの過程とかあったものではないです、普段の好感度の高さとかについては
他のヒロインのルートを見ることで窺い知れることが出来ますというぐらいでしょうか

コスプレエッチはかなりテンションが高いので、そこが合うのか合わないのかという所
ヒロインは全員巨乳なので映像的に映えますけど、かなりの大きさで好みが分かれそう
アニメーションもあり、絵柄などが気に入れば実用性がある作品ではないかと思います

とりあえず難しいことを考えずHシーンを楽しむ枠として手を出そうかなと思っています

PageTop

はにかみCLOVER 体験版 感想

【ブランドHP】すたじお緑茶

【プレイ時間】1時間
【Hシーン】あり
【内容】導入部+ダイジェスト
【その他】インストール要

【ゲームの概要】
とある理由から以前の学園に居づらくなった「柊大和」は2学期半ばという半端な時期に
統廃合により共学化されたばかりの元女子校である「星凛館学院」へと転入することに
その時期や、以前が女子校だったことから周囲に色眼鏡で見られ大和は警戒されてしまう

悪印象の転入から一ヶ月、周囲の誤解も解け、クラスメイトとも馴染んできたのだが
学生自治会長で男嫌いと噂される「佐伯莉緒」は、まだ気を許していないようった

そんな中、女子に多大な人気を誇る「周防えみる」に興味を持たれることになる
3年生になっても、まだ中二病を患っている残念な先輩「碓氷真希奈」にからまれ
愛妻弁当風のデザインの弁当を用意してくる義妹「柊すみれ」にからかわれながら
最近、女性がらみの出来事が増えているなと、気になるヒロインを思い浮かべて……

直後に、ダイジェストに移行します……セーブデータ上は4話になります
全員で真希奈と絡むシーンと、ヒロイン全員で集まってクッキーを作るシーン
醤油を買いにスーパーに出掛け、莉緒と鉢合わせてして彼女の事情を知るシーン

ここでは、莉緒とある程度打ち解けており、えみるの本性が垣間見られるなど
導入部よりかなり進んだ時間軸となっています、共通の後半あたりでしょうか
このイベントをひと通り見ると、すみれとえみるとのダイジェストが見られます
このダイジェストにはHシーンの一分が含まれるという構成になっています

全体的にダイジェストダイジェストという形の体験版というところですね
キャラ紹介後、いきなり仲良くなっていたりして、流れが全く読めません
キャラ紹介に徹した体験版にしても端折りすぎている印象を受けました
シナリオなどがどんなものか見たいならあまり参考にならない気がしました



【ヒロイン】
■佐伯莉緒
学生自治会の会長を務めるクラスメイト
最初に学院の外で出会ったときは人当たりのよい優しい女性であったが
学院の転入生だと知った瞬間に態度が硬化、1ヶ月後もそのスタンスを崩さなかった

体験版では直後には、打ち解けているシーンに移るために、この間に何があるかは不明
また、家庭は父親と二人暮らしで、そのため色々と複雑な事情があることを知らされる


■柊すみれ
血縁関係がないと最初に明言される大和の義理の妹、神社住まいで巫女をしている
しかし、中身は今風の女の子であり、兄をからかって遊んだりと、悪戯好きな部分も……
その一方で学情優秀だったり、家事全般もこなしていたりと何かと万能な面も見られる

毎日のお弁当に、愛妻弁当と誤解されるような装飾を施すなどの悪戯をしたり
わざとらしい言動でからかい混じりで好意を評するなど兄妹間のじゃれあいに見えるが
その一方で大和の周囲に女性が増えたことに、多少思うところがある様子


■周防えみる
大和のクラスメイトで、女子に多大な人気を誇る皆のお姉さま的存在
男性にも人気があるが、周囲の女性がバリアとなり、告白された経験はないらしい
体験版導入では、莉緒に引かない大和に興味を持ち気さくに話しかけてくるが……

次のクッキーのシーンでは際どい発言で大和をからかっており、こちらが本性と見られる
その言動からエロ担当になりそうなヒロインだが、正直現段階では読めない部分が多い


■碓氷真希奈
今となってはよくあるジャンルの一つである、中二病が患っている系ヒロイン
先輩にみえないのは、その性格趣味以上に、言動によるものが多いのだと思われる
全体的にはマスコット的存在という印象で、それは体験版中では特に変わらず

単純明快な娘なのか、体験版では特に印象が変わるシーンはなくマスコット的存在です


【Hシーン】
・柊すみれ:授乳手コキ
・周防えみる:バックから

授乳プレイは最近本当に増えましたね、ということで、1シーンの1部かと思われます


【全体通して】
過去作の体験版ほどではないですが、作品全体の内容が読めない体験版です
ヒロイン紹介体験版と割り切るべきなのでしょうけども、それにしてもというところ
ダイジェストならダイジェストと解るように演出してほしいものなのですけど
特に前触れもなく、さらっと次のシーンに移るので、わかりにくいのですよね

導入部でいきなり1ヶ月経過するのも演出とも言えますし、体験版仕様とも言えそう
どちらにしろ言えるのは、体験版だとキャラはわかってもシナリオが全くわからない
ということで、購入の判断にいろいろと困ってしまう体験版となっていました
ダイジェストのあるヒロイン2人は面白く書かれているとは思うのですけども……

PageTop

ちんくる ツインクル フェスティバル! 体験板 感想

【ブランドHP】DigitalCute

【プレイ時間】1.5時間
【Hシーン】あり
【内容】導入部


【あらすじ】
都内の男子校「青幸学園」に通う「二見聖治」はお調子者の普通の男子生徒だった
双子の妹「二見聖奈」に才能を奪われたのか如く、あまり勉強も運動も得意ではない
ただし、妹とは髪型さえあわせれば、親も気づかないほど容姿が瓜二つであった

そんな、聖治に聖奈は替え玉として学院に通う事をお願い……命令してくることになる
何でも夏休み明けの月末にある学院の祭で代表者に選ばれたことが起因しているらしい
最初は渋ったものの、お嬢様集う女の園に潜入できるという下心が勝ち、最終的に承諾

聖奈の教育を受け、満を持して学院に侵入したものの、思いがけないトラブルが発生し
あろうことか学生全員の前で非常に立派になった股間のものを露わにしてしまうことに……
人生の終わりを覚悟した聖治であったが、純粋培養の周囲の反応は全く違うものであった

聖奈の嫌がった祭とは良縁子孫繁栄を願い、アレを髣髴とさせる御聖根を奉る秘祭であった
祭では学園の優等生で漢気あふれた者が「男神ヴェルニス」として選出されることになり
祭の締めくくりの神楽舞において股間に御聖根を装着して艶やかな舞を披露するもので
男神として選ばれた聖奈がそれを身に宿していることが奇跡として受け入れられたのだった

勿論、これが一部の学生を除いて受け入れられたのは、お嬢様方が天然だというだけでなく
実在したらしい学園で奉られている母神「マラドンナ」が裏で援護をしてくれたことや
とある理由から聖奈が股間を周囲に晒さなかったことなどが助けとなっているようだった

本物の御聖根を持つものが現れたことで、俄然盛り上がっていくことになる鎮交祭
去年男神を演じた「宗像千遥」のアドバイスを受けながらも祭の準備をしていくことになる
その一方で女性を惹きつける「漢気」があまりないことをマラドンナに指摘されて
マラドンナの指導のもと「漢気」を上げる修行をしていくことになるのであった

普通の家庭の出である千遥は聖治を男と気付いており、そのことを指摘される
しかし、理由を話すと、去年の男神を演じただけあり、漢気あふれた千遥は聖治を許して
むしろ協力者として買って出てくれることになり、強い味方を得ることになる
そのついでに、漢気にあてられた千遥と関係をもつことになるが、それはそれとして

どうやら、祭で相方となる女神は男神が独断に寄って選出するものらしく
祭の性質上その相手は当然、そういう関係を持っても良い相手ということに生る
そんな祭のパートナー選びの使命も与えられて、祭りの準備は着々と迫っていく……


というところで体験板は終わります、キャラ、設定紹介、Hシーンありと一通り見れますね


【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・ボスキタボタンあり
・立ち絵やHシーンのアニメーション(?)あり

設定項目は普段隠れてますが左下か上にマウスポインタを持って行くと表示されます
上はあらかじめマウスを持っていくと出ることを示しており、選択するまでは残ります
意外と見ない親切な機能ですね、性質上あまりお世話になることはないのですけども

ボスキタボタンはSTG画面になります、一発ネタでしょう、全く役に立ちません

立ち絵はかなりダイナミックに動きます、体験板の容量も納得するレベルですね
他含めて全体的に演出が派手という気もします、スペックは多めに要りそうな気もします



【ヒロイン】
■二見聖奈
聖治と容姿だけは瓜二つな双子の妹、兄の能力を全て吸い取ったのが非常にハイスペック
その為、一般からすると非常に狭き門である「聖マラドンナ女学院」にも入学を果たしている
兄以外には非常に礼儀正育振る舞っており、周囲の信頼を得ているなど猫かぶりも上手い
ナルシストな部分があり、自分に絶対の自信を持っており漢気あふれている点も兄と正反対

学院でも優等生として通っており、その為、男神として選ばれることになる
しかし、兄がいるため男性に免疫があり、それが故に男神の役割を知り今回の行動に出た

現在はスマホで連絡を取り合う程度だが、筆頭のヒロインとして紹介されているのは?


■茸原晶乃
ハイテンション絵ドジっ子な美術部に所属するクラスメイト
ちんこが大好きで、それを生やした聖治に興味を持つが、男性に対してという訳ではない
その性質と性格が災いして、初日に聖治の股間のものが白日のものとされることになる

体験板では、ちんこや茸に対する並々ならぬ関心をもつテンションの高い子というところ


■相武瑠璃羽
資産家の娘である、かなりのお嬢様、ハイスペックであるが聖奈に勝てず常に二番手
その為、聖奈は相手を格下と見ているが、瑠璃羽は聖奈を対等のライバルとして見ている
少し様子のおかしい聖奈を心配するなど、気にかけているさまが多く見受けられており

HPで紹介されているような対抗心をたぎらせたようなライバルという印象は殆ど無い
学院の常識という点では比較的常識人であり、一番まともなヒロインのようにも見える


■御手洗雪
森で用をたそうとしていたところを先にやっていた後輩、非常にクールというかマイペース
生物工学に興味を持っており、女でありながら股間にアレを持つ聖治に興味を持っている
それが縁で何度となく、話をすることになる、少し独特な雰囲気を持つ動物好きの後輩

一番あられもない姿を見せてくれるヒロインで、おそらくマニアック枠に行くであろう人材


■宗像千遥
去年男神を演じた先輩、その経歴があるだけに、非常に漢気のあふれた器の大きい先輩
他を下に見ている聖奈も千遥には敬意を持っている様子が見て取るなど、学生の人気は高い
非常に話せる先輩であり、ノリガイイこともあり、祭も思わぬ方向へ盛り上がってくことに
去年の祭は例年より派手に舞をやったらしく、それが原因で聖奈が逃げてしまっている
マラドンナにより願いが感じられ去年まで胸がなかったのが今はGカップにまで成長している

体験板時点でちゃんとしたHシーンが有りヒロインとしての魅力もしっかり紹介されている
一応、千遥も女神として選べることは示唆されており、メインヒロインの一角であるが
関係をもつまでが早いことや、物分りが良すぎる部分が逆にヒロイン力として仇となりそう



【Hシーン】
・晶乃:茸と間違われて手でいじられて……
・雪:放尿
・千遥:手+乳首責め→本番
・モブハーレム:導入部、皆にいじられる

まともにHシーンとして見られるのは冒頭のハーレムと最後の千遥のシーンぐらいでしょうか
千遥のシーンはアニメも入っており、ちゃんとした場面ではこのクオリティとなるのでしょう


【全体通して】
体験板で2GBで驚いたのですがある程度納得できるぐらい演出残った作品になっていますね
テンションの高い作品でHとオバカが混ざり、あまりやらしい感じがしないのも多いですけども
Hシーンとしてしっかり描かれている部分しっかり描かれているので、その辺りは杞憂でしょうか

ヒロインは5人とし紹介されていますが、体験板では、千遥がヒロイン力を発揮しており
ついで少し変わったことして雪……あとは、百合子の方がインパクト強かったような
と、ヒロイン紹介としては全員の個性までは流石に行き渡っていない感じもありましたね

Hなシーンは随所に散りばめられているのですが、Hシーンが多いかとかは未知数でしょうか
千遥の初体験が共通でも描かれているため、一通りヒロインと関係を持ち分岐しそうですが
Hでお馬鹿であっても、抜き重視となるかは体験板の次点では分かりませんというところです

10月分は既に予約済みなのですが、体験板でかなり興味が湧いてきた作品ですね
場合によっては月末にサラッと手を出してしまうかもしれません、その時はその時という感じで

(追記)
と思ったら11月に延期したんですね、11月勢はまだ意識していないのですけども
ラインナップ次第では手を出すかもしれません、って感じに変えようかと思います

PageTop

【体験板】おお勇者よ、イッテしまうとは情けない! ぼうけんをはじめますか?バージョン 感想

【ブランドHP】Luxury

【プレイ時間】30分
【Hシーン】あり(5シーン)
【内容】シナリオ導入部

【体験板の内容】
魔王征伐の旅に出ていた勇者「ユーシア」はついに、魔王の城に挑もうとしていた
仲間が後方を引き受ける中、単騎で進む勇者の前に現れたのは魔王軍副官「マグダレーナ」
マグダレーナの妖艶な姿に戸惑いつつも、戦闘では相手を圧倒していたユーシアだったが
罠にかかり身体を動けなくされてしまい、性的に襲われて呪いを掛けられてしまう

呪いを受けたユーシアは年齢が若返り可愛らしい姿になり、力も殆ど無いLv1に戻されていた
なんとか、仲間たちと合流して力を取り戻すために手伝ってもらうことになるのであるが
かつては一人でなんでも出来ていたため、恋心をや劣情を抱きつつも手を出せずにいた
3人の仲間たちは勇者の協力を受ける裏で、色々と企んでいるようであった……

果たしてショタ化した勇者は無事に元の力を取り戻すことができるのであろうか?

体験板では序盤の力を奪われるまでの流れと再会した仲間の邪な思いが爆発するまで
そして、自由選択による1回目のイベント(=Hシーン)が見られるようになっています
選択後のHシーンを終えるとタイトル画面に戻りますが、2周目はスキップが出来ます
いきなり最初の選択画面に映るため、他のシーンを見るのにそこまで苦労しないかなと


【ヒロイン】
■アメリア・クアーズ
勇者パーティの戦士、前線で肩を並べる相手であると共に異性として意識をしていた様子
日に強くなるユーシアに対して、置いていかれるのを感じ、遠慮気味になっていた
再会した勇者は力もなくし、可愛くなったことで、母性愛と好意が爆発することになる
姿格好は大胆で、恵まれた体型をしているが、パーティ中では一番初心でテクニックも低め
ユーシアのことは匂いでわかる様子

■レーナ・コスケンコルヴァ
勇者パーティの魔術師、素直になれないがユーシアへの好意は、他からは透けて見えている
素直になれない態度からユーシアには伝わっておらず、恋人気取りの態度が良く空回りする
元からい庇護欲のような物を持っており、頼りなくなった勇者を見てその思いが加速してしまう
キツイ言動などで、はっきりしないユーシアに多少乱暴な形で意地悪なプレイで迫ってくる
ユーシアのことは声でわかる様子

■クロエ・カルバドス
勇者パーティの痴女のような格好をした僧侶を担う痴女、おっとり天然タイプの淫乱聖女
アメリア、レーナのユーシアへの思いに気づいておりそれをからかうなど余裕が見られる
恋人となるよりは、Hな関係を結びたい様子で、隙の出来た今のユーシアで遊ぼうとしている
その姿格好は伊達ではなく、Hのテクニックに秀ており、ユーシアをあっさりと骨抜きにする
ユーシアのことは味でわかる様子


■ルクミニ・アムルット
商魂たくましい関西弁の商人
ユーシアが街の移動アイテムに相場を大きく上回るお金を払ったことから無知な金持ちの息子
と考え、商売のカモとしてターゲットを絞り追いかけようとする、体験板の出番はそれだけ


■マグダレーナ・ベルヴェテール
魔王軍の副官を任される妖艶な女性、1体1で相対したユーシアを罠に嵌め、呪いをかけた
呪いをかける際に、童貞を奪われることになるが、ヒロインとして活躍するかは不明
ユーシアが自分の敵であるかという問いに含むような回答を見せており、何か思う所がある様子


【Hシーン】
アメリア:1(手+口)
レーナ:1(素股)
クロエ:2(手、本番)
マグダレーナ:1(本番)

プロローグ中にマグダレーナに呪いをかけられるシーンとクロエに手で散々やられるシーン
最後の選択肢でヒロイン3人をそれぞれ見られます、こちらは一度見ると体験版が終了します
基本的におねショタ的なプレイで、ユーシアがヒロインたちを責めるようなシーンはありません
ただ、お決まりの巨根設定もあり、アメリアを筆頭にヒロインは感じていくようになるのかと



【全体を通して】
本作は非常に解りやすいおねショタというかショタで体験版範囲では受けが中心です
とはいえ、商業ですしバランス的に、次第にH慣れした主人公が「がんばって」相手を感じさせる
などというシチュに移行する可能性は大いにあり、予備軍は結構多いので受け一辺倒ではないかと
しかし、体験板の範囲でも結構ショタ受け方面だとツボを押さえたシチュが多い作品ですので
完全なものでないとしても結構楽しめる作品となるかなーということでほぼ購入は確定です

Luxuryの「魔王のくせに生イキだっ!」に続くシリーズとなるのでしょうかね
流石にこれはシチュがニッチ過ぎて、シリーズとしにくい印象があるのですけども

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。