伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

美少女ゲーム感想インデックス

続きを読む

PageTop

【雑記】2014年12月3週目の私

さて、借金ありですが2014年のラストステージです

20141219.jpg

ラインナップも如何にもな感じで敗北感すら覚えます、何に負けたんだ……
多分、自分がプレイする前に感想で揃うだろコレってラインナップです
しかし、エロゲー消化には絶対負けない!ということで敗北フラグを立てつつ
なんとか今年中を目指してまずは……春風からになるんじゃないかなって、うん

PageTop

【雑記】2014年12月一人購入反省会

11月が終わったばかりだと思ってたら12月も半ばになっていました
後2週間と少しで今年が終わるというデマが流れていますが事実のようです
後1本終わってない気もしますが12月のエロゲーの日は早いので早めに動きます

■紙の上の魔法使い[ウグイスカグラ]
実は体験板をプレイしてかなり抵抗を覚えた作風なのですけど
好きなモノばかり食べていても大きくなれないと先生が言ってたの手を出します
たまにはこう素直になれない作品に手を出すっていうのもアリな気もしますし
やっぱり、無いような気もします、12月何もなかったから説が有力です


■アマカノ[あざらしそふと]
最近またNEXTON系列と縁が生まれてきましたね……というのはともかく
真実とかいて「ほんとう」と読ませるセンスはともかく女の子は可愛いので手を出します
シンプルにヒロインとイチャイチャできるの年末をまったり過ごすのに良いかなと
7800円帯ということで、フルプライス勢より少しボリュームが控えめな感じもしますけど
アペンドがあるんですね……その期間で熱が冷めない作品だと嬉しいのですが果たして……


と、いうことで2本、どちらもコレは!という強い意志がない惰性感が素敵です
年末はBaseS○nやAli○e辺りが大きいのを出してって年もあったんですけども
最近はおとなしく……話題作はありますが冬コミが本番扱いされそうな年末ですね
その辺りの同人作品を摘んでプレイする事はありますが、この2本でとりあえず2014はラスト
と、なんとか年末に総括できる目標で頑張ろうかと思います、努力はします

PageTop

BunnyParadise~恋人全員バニー化計画~ 感想

SkyFish pocoの「BunnyParadise~恋人全員バニー化計画~」の感想です

【作品の概要】
小田桐財閥の後継者候補である「小田桐真輔」が後継者と認められるために
少子化で経営難の「兎野学園」を財閥の力なし立て直すことを命じられます

経営に関しては天才的な頭脳を持つ真輔ですが、本人の興味はバニーさんであり
学園の再興にはバニー部の存在が必要不可欠という持論のもと全力を傾けようとします
しかし、周囲の人間は勿論よしとせず、特に許嫁筆頭の「蝶乃春」が大きな壁となりそう
どうにかして春の目を出しぬいて、バニー部を設立し、バニーさんたちを堪能しつつ
ついでに学園の再興も図ろうとする、ハーレム前提のラブコメディになっています

ヒロインは9人と非常に多く、その割に作品の尺が短めになっています
同時攻略が可能なのも相まってヒロインの数ほどプレイに時間はかからないでしょう


【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり

【仕様】
中盤から登場する選択肢でイベントを回収していくタイプになります
といってもその頃にはメインとは結ばれており、サブが中心です
ヒロインは9人、双子枠がED1まとめですが、ハーレムがあるのでEDは9です
最後の最後で分岐するタイプなので攻略自体は選択肢登場から2周で可能かと


【雑感】
バニーさんを推すだけあって、懐かしい雰囲気のする80年代~90年代のラブコメディです
ヒロインにたくさん暴力を振るわれつつもめげずに暴走する主人公って感じです、たはは
故に暴力自体が、ネタとして扱われているので、個人的には気にならなかったのですが
気になる方は気になるでしょうし、それよりもヒロインのかわいい部分を見せてくれて
というのは尤もな話で、やっぱりこのご時世、この作風には無理があるのではと思う次第
そんな空気になんとなく惹かれるなら、体験板など見た上で手を出してもいいかなと思います


以下、ネタバレを含む感想です



続きを読む

PageTop

ギャル看守リナちゃんのM男化性教育指導 感想

HERENCIAの「ギャル看守リナちゃんのM男化性教育指導」の感想です

【あらすじ】
セクハラや痴漢が重犯罪として取り上げられる時代「松井裕輔」は
酒の勢いで店員に痴漢行為をはたらいてしまい現行犯逮捕されることになる
そんな裕輔が連れて来られたのは刑務所ではなく「更生施設」と呼ばれる場所
そして看守として現れたのは軽いノリのコスプレにしか見えないギャル「リナ」だった

リナは構成のプログラムとして性を以って、男を改心させる施設であるという
その通り、リナは快楽により裕輔を一方的に責め散々に絞りとってく来ることになる
キツイ部分もあるが、その更正内容にどこか楽しみすら見出しそうになる裕輔
しかし、更正プログラムは決して甘いものではなく、だんだんと厳しさを増してくる
果たして、更正プログラムを受け続けた先に裕輔を待っているものとは?


【内容】
更正プログラムと称して、身体を拘束され一方的にもてあそばれる事になります
逆転はなく、毎日やってくるリナちゃんに調教され続けるだけの内容です
選択肢は一度だけありますが、1回分のプレイが分岐するだけになっており
その後の展開に何も影響をあたえることはありません、基本一本道です

ヒロインというか登場人物はギャル風の看守リナちゃん一人となっています
基本的には軽薄な雰囲気を漂わせていますが、男を転がすだけの技術を持っており
だんだんと調教されて逆らえなくなっていく様が割と丁寧に描かれていきます

プレイ内容は軽いMとも言うべきか、多少痛みを覚えさせるプレイがあります
肉体改造や破壊などのハードなプレイはないので、きつさはそれ程でもないです
まあ、針を尿道にとかは受け止め方次第ではハードになりそうですけども……

逆転もなく男は女には勝てないと思わされていく流れは非常に良いのですが
前作のリラクゼーション同様、あっさりと話が終わってしまうのが難点ですかね
更正が目的でそれが果たされた相手にそれ以上することはないのでしょうが
ここまでしたのだから徹底的に思ったのですが、あくまで更生施設ということでしょう
そこも、あくまでマッサージ屋だった前作と似た部分があります、ドライです


【Hシーン】
全部で16シーン
手に始まり口や足による責め、鞭、乳首責め、尿道責め、電気責め、オナホール
根本を縛っての騎乗位、逆アナル、ペニバン、一応、胸で挟んでもらたりもあり
受け~ソフトM的なプレイはほとんど網羅されている印象、緩すぎずやりすぎず
というバランス感覚で、想像する分には楽しめる範囲は守られている印象です

リナのキャラも、ふざけているようで男を調教するだけの技術は持っているようで
しかるべき時に言葉責めなどで、敗北感を味合わせるなど、しっかりとした娘です
過剰に演出せず上手く女性に主導権を握られてる様が描かれているかなと思います


【まとめ】
タイトルの「ギャル看守リナちゃん」で誤解されがちでですが中々ガチな内容でした
2000円を切るロープライスとして考えると十分すぎる内容の作品になっています
絵のレベルもさすがに高くクオリティも非常に安定しておりボリュームも悪くなく
逆転は当然なく、プレイも甘すぎることもなく、かと言ってやり過ぎることもなくと
ファンタジーしすぎない範囲でバリエーション豊かな方法で責めてきてくれます
強めの受け~ソフトMの作品としてこの価格でここまで充実しているのはそう無いです

内容は更生施設で、女性に二度と粗相できないように調教されるという内容で
本当にそこから逸脱することなく余計な要素もなく最初から最後まで続きます
よって、最後に訪れるのは考え方を改めさせられた上での卒業が待っているのみです
最後まで徹底的にやって落として欲しかった人(私とか)には物足りないかなと思います

しかし、余計な部分を描かず、更正施設の出来事を描く様はある種のこだわりを感じ
一貫性がある内容となっているので、これはこれで、ありな内容なのかなと思ったり
この辺りも甘すぎず、やりすぎず、バランスを上手くとっている感じもあります

タイトルやヒロインのデザインで避けるには少々勿体無い作品だと思います
受け~ソフトMのシチュで調教される内容が好きならば手を出して損はないかなと
ロープライスですが、侮れないクオリティで、気になるなら是非どうぞというところです

PageTop