伝統攻撃

でも、それって根本的に感想になっていませんよね?

美少女ゲーム感想インデックス

続きを読む

PageTop

LOVEREC. 感想

【メーカーHP】ALcot

【あらすじ】
「梁瀬旭」は常に愛用のビデオカメラを片手に持ち歩き撮影をするカメラバカ
そんな旭の愛用のビデオカメラ「H10M」に精霊「ヒトミ」が宿り、目の前に姿を現した
ヒトミの存在を特に抵抗なく受け入れて、青春を燃やすのは「動好会」での部活動

方針が合わない映研部を抜け、発足した同好会活動をなんとか認めてもらった旭達は
文化祭に向けて、新しい作品を作成しようと、仲間達とともに活動していくことになるる
果たして旭と会員達がつくり上げる作品は笑顔をもたらすことができるのだろうか?



【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・タッチパネル対応
・マウスジェスチャー対応
・シーンの記録機能あり


シーンの記録機能は、システムのメニューのRecordを選択した範囲を記録して
いつでも見れるようにする機能です、ボイス録音よりも範囲が広い機能ですね


【その他、仕様とか】
ヒロインは4人で、ルート制限があり最後のヒトミルートは他3人をクリアする必要があり
3人の分岐は共通中盤辺りの選択肢1回で決定し、ヒトミはかなり序盤に選択肢があります
一度3人クリア後の演出を見た後、序盤で登場する見慣れぬ選択肢で分岐します


【雑感】
カメラの精霊と映像分野に関わるのが好きな男女が織りなす少し不思議な部活青春モノ
動画を作る活動を通して、ヒロインの悩みや恋愛関係を進めていく定番の展開です
かなり直球な展開なので、流れを読める人はあっさりとオチが解るのではないかなと
奇を衒った部分もなく素直にヒロインかわいいしながら安定して楽しめる内容です
ヒロインや作品の雰囲気に惹かれた方には素直におすすめできる作品だと思います


以下、ネタバレを含む感想です


続きを読む

PageTop

【同人】Sexy GIRLS HUNT 感想

【サークルHP】Bronze 5 Box

【内容】
「ルーカス」というケツアゴのマッチョな淫魔ハンターとなり
島に突然現れた淫魔姫率いる淫魔軍団を退治していくことになります
例によってセックスバトルによるイカセあい以外効果のない淫魔が相手
イカせると勝利、イカされると一方的に精を絞られてしまいます


【ゲーム】
■基本
マウスでのみ操作のできるシンプルなゲームです、例によってMMORPG的な操作です
戦闘もマウスのみで行える1対1のシンプルなバトルになっています

拠点?となる街と4つのダンジョンがあり、各ダンジョンの奥にいるボスを倒します
ダンジョンは好きなタイミングで挑めますが、目標レベルが決められており
大きく下回るようならばザコにもほとんど勝てないので、そこまで自由はないです

また、淫魔姫のいるダンジョンは、各ダンジョンのボスが落とす鍵が必要となっており
他のボスを無視して淫魔姫に挑むことはできないようになっている程度の制限はあります
(とはいえ一つ目の鍵が入った時点で4つ目のダンジョンのザコと戦えるのですけど)

ダンジョンにはコウモリのようなシンボルが動きまわっており接触すると戦闘突入
奥にはボスがおりイベントアイコンをクリックするとボス戦に突入します


■バトル
戦闘は1対1のセックスバトル、まず戦闘かアイテムか逃げるかを選択します
ちなみに戦闘中はアニメーションしており、声もついている豪華な仕様です

アイテムは所持しているアイテムを使用します、行動は消費しませんが1ターン1回のみです

逃げるはそのまま戦闘から離脱しますボスであろうと成功率は100%、ザコは逃げると
シンボルも消えるため、連戦を挑まれることもなく、安全を確保することが出来ます


戦闘する場合は、キャラの素早さによって先に攻撃するかどうかが決定します
攻撃する際には画面に左の方にスフィアという名前の色違いの丸が登場します
ここにマウスカーソルを置くことでこちらの攻撃の場合は相手側にダメージを与え
相手の攻撃の場合はこちらにダメージが入るようになっています……
はい、自分のダメージを受ける場合も自分で操作することになっているんです

スフィアは複数現れ色違いがあるので、色々パズル要素がありそうですけど
基本的に無いです、スフィアは全部消すまで行動が移行しないように見受けられますし
色によって数値が違うものの、出てくるスフィアをこちらが選べるわけでもありません
何か操作しているような気になりますが、スフィアが画面に登場した段階で
相手に与えられる、こちらが受けるおおよそのダメージが決定していることになります
つまりこれただのランダムダメージを交互に与えているだけなのでないのかなーと

私が気づいてないだけでダメージを増やす方法や減らす方法がアルのかもしれません
しかし、基本的に何も考えずHPという名の絶頂値を見ながら回復を行う以外に
こちらのプレイの工夫のしようはなく感じられ、それで問題なくクリア出来ました

因みに、戦闘中にはオプションが弄れ、こちらをあっさり無敵にしたり
あるいは相手を無敵にしたり、経験値をいっぱいもらえたりできるようになっており
常にデバッグモードのような感じで特に苦戦することもなく遊べる仕様です
お手軽さを追求したのだと思うのですけど、もう少しこう……なんていうか、ね


■モンスターとか
モンスターというか淫魔ということで、人間度は高めの相手ばかりになっています
スライムとか片胸に穴の空いたボスが人外度高めといえるほどのレベルですかね
基本的には責める時は強気で、負けてる時は素直に感じるような反応になります
各モンスターはザコで巨乳、貧乳、色違いの3種類存在しています、基本は一緒です
また、ボスは1種類ですがクリア後のエクストラで色違いと戦えます、基本は一緒です

負ければ相手に絞られて止めのセリフを見舞われますので受けは皆無ではないですが
あくまでセックスバトルの勝者が優位に立ちフィニッシュに持っていく感じでして
受け目的とかそっち方面で強く期待すると物足りない感じではないかと思います
性質上、基本は勝つわけで、相手が感じまくるのはご愛嬌って感じでしょうかね
ただ、バリエーションが多く無いとはいえボイス付きなのでハマれば結構悪く無いです

また、相手との戦いはセックスバトルなので全て本番行為となっています
胸とか手とか足とか口とか使ってくる敵は居ません、それは他で補完されます


■他エロとか
流石に本番行為だとアレだからなのか、ダンジョンや拠点には女性がたくさんおり
条件をみたすことでHなプレイをしてくれる娘がおり、その娘は手や口や胸を使います
必要な条件はレベルアップで補えるステータス少ない賃金と普通の武器です
適当に進めていれば殆どのイベントを見ることができるようになっているかと思います

もう1つはミニゲーム、各街に1つミニゲームがあり、Hなイベントが見れます
パズルとか追いかけっこ、シューティングはぎりぎり解らないでもないのですけど
もぐらたたきの要領で出てくる尻を叩くゲームはどういう需要を狙って……



【Hシーン】
セックスバトルの相手はザコ7体、ボス5体の12体となっています
色違いや胸の大小はいますけどセリフが共通なので特に別枠とはカウントしません

戦闘はすべて本番行為となるので、前戯的なのが好きな人には微妙かもしれません
とはいってもアニメという性質上、ある程度の制約は仕方ない感じですかね
セリフの中で気になったのが結構セリフで使われる「生殖器」という言葉ですかね
意味はわかるのですけど、妙に硬い言葉なきがして連呼されると違和感がありました

街中でHな行為ができるイベントは10種類、Hなミニゲーム5種類あります
イベントのシーンは前戯プレイが多めですので、そちらが好きな人には良いかなと
Hなミニゲームはなんていうか、色々考えるんだなと関心しました


【まとめ】
ケツアゴのいかついおっさんがセックスバトルで淫魔と戦うというインパクトが凄い
まあ周囲の人間がやたら尻軽な痴女ばかりだったりと基本的にお馬鹿なのりです
妙に海外の作品っぽい雰囲気を感じたんですけど、そのあたりは狙ったものですかね?

と、全体的に独特の雰囲気が印象に残る作品ですが、アニメや声は結構良かったです
淫魔も妙に説明的なセリフやぎこちない言い回しが気になる部分もありましたが
セリフ回しなどもイカせあいの雰囲気は出ていましたし、エロさは損なってないかなと

独特な世界にいきなり放り込まれて面食らってしまうことがあるかもしれませんが
遊んでみると意外と普通のBFRPGとして遊べる内容でした、プレイも2時間程度でお手軽
アニメがあり、声もついているので、シンプルですが、結構実用的な作品かと思います

ビジュアルに惹かれてセックスバトルがある程度楽しめそうなら、結構悪くないかなと

PageTop

お嬢様と秘密の乙女 感想

【メーカーHP】MOONSTONE Honey

【概要】
「篠原悠里」は女性向けブランド「シノハラ」の経営者の息子で、将来の後継者と目される
しかし、当の悠里は女性が苦手という致命的な欠点を持っており、それが問題視されていた
そんな悠里に経営者である母から女性の苦手意識克服し、女性の気持ちを理解できるようにと、
「マグノリア女学院」へ、一般の女学生「篠原悠利」として通ように言い渡されることに……
そして、目的はただ女性慣れするだけでなく、パートナーを見つけることも兼ねており
縁が恵まれ知り合ったいずれ劣らぬ4人の女性達と次第に絆を深めていくことになっていく


【システム】
・画面は16:9
・キャラ別音声設定あり
・Hシーンフィニッシュ選択肢固定あり


【その他、仕様とか】
ヒロインは4人、選択肢が一回で分岐する超シンプルなタイプのもので攻略に困りません
以後、特に分岐はないですが、Hシーン数が多いので選択肢固定は有効につかいましょう


【雑感】
お嬢様学院、女装となると恋愛よりも雰囲気を大切にした作品がイメージされますが
本作はそれと真逆とはいかないもののかなり直球にお嬢様と付き合ってエッチな事をする
という部分に力が入れられています、正直個別になると殆どHシーンと言っても良い程で
お嬢様学院と女装という設定をベースにした抜き重視の作品と言うのが実際のところです

故に、雰囲気を重視した作品ではなく、もっとシンプルに、お嬢様学院を舞台として
難しいことを考えず、お嬢様と一杯イチャイチャエッチなことがしたい人向けでしょうか

以下、ネタバレを含む感想です


続きを読む

PageTop

【雑記】2015年6月4週目の私

本命不在がささやかれる6月です

20150626.jpg

対して今月の私は4本……床きたねぇ!
というのはともかく1本は18禁要素もない6部作の1本目というコメントに困る存在
また、1本は過去作2本が収録されたバージョンなのですが、集計にはいれません
時間が開いた時にプレイしたい……といいつつ最近3,4本でも1月かかってますね

今回は優先順位がつけにくいラインナップなので気が向いたやつから遣ります
多分、AngelBeats!が最後になるのは間違いないと思うのですけども……

あと、真ん中には長らく待たされたP4Dを配置しています
最近、購入報告がご無沙汰していますが順調にVitaの積みゲーは増えてます
何事もなかったように前日に「不思議の幻想郷」とか買ってますしね……懲りない

取り敢えず、家庭用ゲームを積みながら進めていこうかと思います

PageTop